札幌市|室内楽サマーセミナーin札幌2021まもなく開催です【音楽工房G.M.P】

お問い合わせ

札幌市|室内楽サマーセミナーin札幌2021まもなく開催です【音楽工房G.M.P】

札幌市|室内楽サマーセミナーin札幌2021まもなく開催です【音楽工房G.M.P】

2021/07/12

室内楽サマーセミナーin札幌2021が2年ぶりに開催されます!

 

札幌市南区真駒内にあるピアノ教室、音楽工房G.M.Pの大楽勝美です。本日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。プロの演奏家のレッスンを受けながらピアノ三重奏や四重奏、五重奏などの作品を協演し、アンサンブルの楽しさや深さを体験していただきたいとの思いから始まったこの企画は30年以上になりました。一番最初は長万部町において7日間の日程で開催されました。ピアノソロ、ピアノ三重奏、声楽コースの三コースで朝から夜までの集中レッスンで、受講生の方々は超疲れていましたが、この短期集中レッスンは大きな成果となって、毎年50人ほどの方が参加される大きなイベントとなっていきました。その後、斜里町、大空町、帯広市、札幌市など、環境やホールも変化させながらそれぞれの町の助成もいただきながら今日まで続いております。

残念ながら、去年は新型コロナの影響で札幌は中止になってしまいましたが、今年は音楽工房G.M.Pの大事なイベントの1つとして再開できることとなりました。

この室内楽セミナーの良さはなんと言っても、プロの演奏家と協演できて、彼らの沢山の経験した音楽の核になる部分、例えば自己中心的になりがちな自分の演奏を、相手のことを想って息を合わせるとか自分の意志を相手に伝える伝え方など、アンサンブルを通じてその後の自分の演奏に生かすことが短期間で数多く学べるところだと思います。これまで延べ2.000人ほどの方がこのアンサンブルセミナーに参加されております。そして、夏のアンサンブルセミナーの定番の曲と言えばメンデルスゾーンのピアノ三重奏曲第1番なのですが、この曲を聴いたり弾いたりするたびに「ああ、夏が来たなぁ。」と色々な思い出が浮かんできて、僕にとっても夏の定番曲になっています。でも最近は第2番が増えてきましたが(笑)。

7月29日(木)〜31日(土)はササキホールでのレッスン、最終日の「受講生成果発表コンサート」は8月1日日曜日に六花亭札幌本店きたこぶしホールにおいて13:30開演です。入場は無料なので興味のある方はぜひいらして、熱演をお聴きいただけるとうれしいです。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。