Blog

「楽しい」が一番!

「楽しい」が一番!

札幌市南区真駒内柏丘の「音楽工房G・M・Pアカデミー教室」の大楽勝美です。

今日は、音楽工房G・M・Pアカデミー教室の生徒さん達へのレッスンの基本的なコンセプトについて、その概略を改めて書いてみました。

音楽工房G・M・Pの生徒さん達

 皆さまにとって「音楽教室」のイメージはどういった感じなのでしょうか?
 「厳しい先生がいて、弾けないと怒られる」「練習を沢山しなければいけない」「コンクールばかり受けさせられる」etc.
なんかあんまり良くないイメージですよね?
でも、なんか痛いところ突かれているような気も。。かと言って、「楽しく」ばかりやっていてもあまり上達しない、と二律背反的なストレスになってしまって、結局「もうこのへんでいいか、勉強も大変だし。」と、やめてしまう。
 「楽しくて」「上手になる」ことができれば一石二鳥ですよね。
 ここ、音楽工房G・M・Pのメソッドはまさしくこの【楽しく学んで上達する】を実践しています。ひと昔前は、ピアノや声楽を習うのは将来的に音楽大学や音楽高校に行くための厳しい道、というイメージがあったかもしれません。しかし今はそんなのは流行りません。
ピアノのテクニックや曲の解釈などを楽しく身につけながら、音楽に対する幅広い教養をも身につける方がずっと充実感を味わえるのではないでしょうか?
 音楽工房G・M・Pアカデミーに通っていらっしゃる生徒さんたちは幼稚園から80代までと大変幅広く、レッスンのペースも毎週の方や1ヶ月に1回、2回、隔月など、それぞれの生徒さんのペースに合わせてのレッスン体系をとっています。また、生徒さんや保護者の皆様のご希望に沿って教本の選択、無理のないレッスン計画を立てております。
 初めての方も、「音が苦」の経験がある方も、これから楽しく「音楽」を始めてみませんか?!
 
 
to top