Blog

夜のお散歩に想う🌃

夜のお散歩に想う🌃

裕美子の「いとをかしシリーズ」~Vol.6~

札幌市南区真駒内のピアノ、声楽、英語教室の「音楽工房G・M・P」の大楽裕美子です。

Vol.5に続いてVol.6も書いたのでお読みくだされば、うれしいです!

TVをなるべく見ないようにしている。

怖れや不安を植え付けネタ☠️
にはもうウンザリしていて。
メディアウイルスに感染させられてる人は多いのだろうなぁ。
私達人間の悲しいサガ。
情報に振り回され、まだ起こってもいない未来を憂いて不安な気持ちで心に一杯にさせてしまう。
それは 「今此処」を感じるのを忘れている、マインドフルネスと全く反対のマインドレスネスの状態。

最近はTVより空を見る。
朝焼け、青空、雨雲、なんとも言えない形の雲の動き、夕焼け、星、月。
夜の散歩で とても大切な事に気が付いて感謝の気持ちで一杯になった。

私達は凄く貴重なモノをもらっている、と。
北海道民なら 皆分かるはず。

だって 1年半前にブラックアウトを経験しているから。
私達が当たり前の様に受け取っているとても貴いモノ、それは お水 と 電気。

あのブラックアウトの時、電気がつかない不安な中 🕯️の元で食べた🍙やバナナ🍌。
断水は何日か続く と言う情報に 家中の入れ物という入れ物に水を汲んで、水洗トイレを流せる有り難さが分かったり。
幸い 南区は断水や停電が 長くは続かなかったけれど、地区によっては何日も真っ暗な中でお風呂も入れない日々があった。

夜 散歩しながら、家家の灯りが灯っているのを見て、あぁなんて有り難いのだろう、と思った。何処からともなく シャンプーや石鹸の香りがする曲がり角。お風呂の時間なんだ。
灯りと水のある暮らし。なんて幸せなんだろう。

ニュースをつければ、「皆が自粛中の中 感染をもろともせずに必死で闘っている医療従事者の方々に感謝しましょう‼️」とアナウンサーが声高に言う。(欧米を倣って)ブルーライトを灯しています!と。

その言葉はちょっと虚しく空回りする。
感謝は 個人が自発的にするものだ。「~~しましょー」と
促されるのはちょっと違和感。
テレワークは出来ず、水や電気を供給するため、皆の暮らしを守る為 不休で作業をしてくれている人達だっているはず。
水が出なかったら手も充分に洗えないよ!
電気が来なかったら 医療だって情報だってストップするし
数日で気が狂う人達が出てくるのかもしれない。
💫
水道局、発電所 等 ライフラインに携わる皆々様、有難う‼️
私は心からそう感じるのです。
きっと 黙々と仕事していると思いますが。
美味しいお水 嬉しいな。お風呂に入れて嬉しいな。
夜でも本を読めて嬉しいな。
有難う😆💕✨感謝します。

ブラックアウトを経験した道民みんな そう思っているかと思います‼️
to top