Blog

隙間 に 在るモノ✨

隙間 に 在るモノ✨

裕美子の「いとをかしシリーズ」~Vol.3~

(いきなり大きな話題で)
マクロ と ミクロ(札幌市南区真駒内発!)

こんにちは‼️第3段目のブログです。1と2 では インドへ続く道の前哨で やっと本題に入りつつあったのですが、この数日 私の「隙間」に降りて来た意識の事をどうしても書きたくて、、、。

いきなり大きな話ですが、宇宙の話‼️👽🛸
宇宙の中で星や銀河は約5%で残りの95%は正体不明の物質であるダークマター(暗黒物質)が約27%、残りの68%は ダークエネルギー(暗黒エネルギー)で出来ていて、 私達の眼で見ることができない 未知のエネルギー🌌、、、て事 知っていますよね⁉️

つまり 私達が夜空を見上げて星と星にある暗い部分には 何も無い のではなくて「可能性」という未知の次元の「何か」の物質とエネルギーに満ちている、という事。
因みに、ダークマターに関しては 物理学者でハーバード大学教授の リサ・ランドール博士が 「ダークマターは光の影響を受けず 透明物質 と呼ぶ方が自然」と、「ダークエネルギーは 粒子や物質に乗って運搬される運動エネルギーの様なものではなく、過去から未来に掛けて宇宙全体に均一に拡がっていて不変であり、このエネルギーの存在によって宇宙の膨張速度が加速している。」と 科学誌 Newtonの中で言っています。

そうか、、、、🌟と🌟の間は
目に見えない隙間のエネルギーに満ちているんだぁ✨
まずこれを覚えておいて、 次にミクロの話です。
「量子力学」というミクロの世界では 「意識が世界を代える」という理屈が成り立つのです‼️
私達の身体も目の前にある☕コーヒーカップも スマホも 全てのものは原子,という小さな小さな粒子で出来ています。
学校で習ったのは、「原子の中に原子核がありその回りを電子という軽い粒がクルクル回っている。電子が一個しかないと水素原子、電子が2個だとヘリウムで92個だとウラン。(私の知識はここまで)」

ところで 原子ってどのくらい小さいの?と聞いた人がいたら、例えばここに蜂蜜1gがあったとしたら この中に百億個×100個の原子が入ってるそう。ましてやその核の原子核の回りを回っている電子のちっちゃさなるは、想像を越えますよね✨
それは例えていうと山手線をぐるっと一周する円周の中で野球⚾が跳ねてる様なものですよね‼️

と言うことは この世の物質と物質の間は、隙間だらけ、って事になりますよね。
「はっ?関係無いっす❗🤣」みたいな顔してるあなた!結構これって重要な事ですよ。
だってあなたの身体だって原子で出来ている訳でしょう⁉️
もしも この隙間がなくて 原子核に電子がくっついていたり中に入ってしまったら、原子はペッちゃんこ、あなたの身体も潰れてしまうって事。😣
普通の物理法則に従って考えると 私達の身体はすぐにぺしゃんこになってもおかしくないのに、一体これは?というのをちゃんと研究されているのが量子力学という学問だそうです。難しい公式や実験は博士達にお任せするとして、私の思考の隙間に降りて来たのは「この世の倣わしとして、意識が物質世界に影響する というのは真実に違いない」って事で、感覚的ではなく少しでもロジカルに、科学的角度からのアプローチをしてみたい と色々勉強してみたのですが。
で、(話は戻り)この「電子」は 時々ワープして軌道をいきなり変える らしい、つまりテレポーテーションする というのです‼️(わぁ セーラームーンの世界みたいっ😄)

テレポーテーションするって事は、私の あなたの 身体を形作ってる原子の中のこの世の物質が、突然フッと この世から消えて暫く経つと 又どこからともなくフッと姿を現して、重力に逆らって運動し続けている、ということです。

変!💫
私の身体を作ってる材料が 時々 この宇宙から姿を消しているとしたら⁉️

そんなバカな、、、。オカルト?と思いますよね。😱
そう、世界中の偉い物理学者が私達と同じ事を思ったのでしょう、「そないことは 納得でけへんで」。そしてこの現象を解明することが今世紀の物理学者に課された最大の指名 と言う人もいるくらいです。

★物体は どうしてテレポーテーションしてしまうのか?

★物体は どうして人が見ていると見ていない時で、動きを変えるのか(スリット実験 メリー・ウェーブ)

それで 明らかになったのは

★「電子は、 人が見ていたら粒になり、見ていなかったら 波になる」というものだったのです‼️

ここから言える事をまとめてみると、、、

🌟世界というものは 私達人間が、どういう注意を向けて視ているかによって変わってしまう」ということじゃないでしょうか?

物理学者がした実験によると、「粒である証拠を見つけてやる」と思って見つめていると、電子は「粒」として動きますし、「波である証拠を見つけてやる」と思って視ていると電子は「波」として動くのです。
何千回 何万回 実験を繰り返しても同じ事が起こるそうです。

🌟またまた最初の大きな話に戻り。
星🌠を始め私達の身体も そこにある物質も材料は、宇宙のダークエネルギー、そう、全く何無い 真空
から生まれては消えて行きます。
思えば 凄い話‼️
真空の空っぽの隙間からポン、とものが生まれるのって。
無からこの世の森羅万象が生まれ、又無に帰る、、、。

真空って 可能性の揺らぎ の様なものをふくんだ空間。
🌟真空 という 無 の極限には必ず 「存在」が生まれ、物質 という 有 の極限には必ず バーチャルになって消える という「無」があるのです。

この事を 私達は 今一度 胸に落としてみませんか?

目に見えないモノは信じない、と言いながら 目に見えないものに怯え恐れてながら 作られたネガティブ意識で 意のままにされているあなたに是非読んで貰いたいです🤗。

ご拝読 有難うございました🤗💕
to top